1月の旬の野菜「芽キャベツ」

キャベツのミニチュアのようで愛らしい野菜、芽キャベツ。
小さいけれどキャベツ以上の栄養価がギュッと詰まっていて、なんとその量はキャベツの4倍。抗酸化作用があるルテインやキャベジンと呼ばれるビタミンUも豊富です。

意外と知らない、畑での姿

「芽」キャベツというくらいだから、キャベツの若い芽、と思いきや。なんとこんな風に一株にたくさんの芽キャベツが鈴なりに成るんです。
芽キャベツは、葉の付け根のわき芽が結球したもので、1株に沢山の実ができることから、別名「子持ちキャベツ」とも言われています。

料理研究家のレシピ

鶏肉と芽キャベツのバター焼き

材料(2人分)

  • 芽キャベツ…8個
  • 鶏もも肉(唐揚げ用)…300g
  • 醤油…小さじ1
  • オリーブオイル…小さじ1
  • レモン汁…小さじ1
  • 醤油…小さじ1
  • 塩、コショウ…適量
  • バター…3g
  • 黒コショウ…適量

作り方

  1. 芽キャベツは半分に切る。鶏もも肉に醤油をもみ込んで下味をつける。
  2. フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、鶏もも肉は皮目から、芽キャベツは断面から入れて蓋をし、3分を目安にこんがりと焼く。
  3. 上下をひっくり返して蓋をせずに3分ほど焼いて火を通し、火を止めてレモン汁、醤油を加えて絡める。火を止めてバターを絡め、塩、コショウで味を調えて器に盛り、黒コショウをふる。

レシピ提供:五十嵐ゆかり

管理栄養士・料理研究家。睦沢町出身、むつざわ未来ラボメンバー。
身近な食材や調味料を使って簡単・時短で美味しく作れるレシピを紹介。著書にラク速レシピ、電子レンジでついでにつくりおき、食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖等。

YouTubeTwitterInstagram
LINE公式ブログ
作り置きレシピサイト「ラクつく」

\ 気に入ったらシェアしてください /