美味しいお米の研究家・村杉さん

美味しいお米を作りたい!

村杉 文俊さん

退職後、念願の農家となり、おいしいお米づくりについて日々研究している村杉さん。村杉さんのお米は、米・食味分析鑑定コンクールで毎回好成績を収めています。毎年田んぼの土壌診断をして数値で土質の変化を把握して土作りに役立てたりと勉強熱心な村杉さんですが、「美味しいお米を作るには、愛着を持ってきちんと田んぼを管理する、日々の手入れが何より大事」とおっしゃいます。田んぼの水管理や草刈りなどだけでなく、育苗や秋冬の間の土作りまで、一切の手抜きはありません。そんな村杉さんが丹精込めて育てた『ふさおとめ』『ふさこがね』『コシヒカリ』の3種のお米はそれぞれ食味が違うので、ぜひ食べ比べてみてください。村杉さんは梅を育てる「妙楽寺梅の会」でも活躍中です。

※掲載情報は 2019/03/20 時点のものとなります。

むつざわガイド「むつざわ米」

ここで買えます!

道の駅・つどいの郷むつざわ

\ 気に入ったらシェアしてください /