鵜羽神社の神輿くぐり

睦沢町民に聞いた「むつざわあるある」から紐解くむつざわの暮らし! 自慢なところも、不便なところも、ぜーんぶ読めばあなたもむつざわマニアになれるかも!?川柳仕立てでお届けします。

「 御神輿を くぐって願う 無病息災 」

毎年9月10日、岩井にある鵜羽神社で「十日祭(とおかまち)」が開催されます。

このお祭りは、町指定の無形民俗文化財で1200年以上続く行事で、はだか祭りとして有名な「千葉県無形民俗文化財・上総十二社祭り」の重要なお祭りの1つです。

岩井から神輿が出発し、一宮の玉前神社へ渡御し、玉前神社で神輿くぐりが行われます。小さな子供たちが御神輿の下をくぐって無病息災を祈ります。 これは、子供達の健やかな成長を願う風習です。

\ 気に入ったらシェアしてください /