火を使わず簡単! レンジで「クリームリゾット」

2020年3月17日

政府の要請で学校が一斉休校になり、毎日のごはん作りに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
今日は子どもと一緒に作れる「クリームリゾット」の簡単レシピをご紹介します。火を使わずにレンジで作れます。

ベーコンや牛乳でたんぱく質、アスパラガスでビタミンCがとれるレシピです。
これらの栄養素は免疫力の向上に貢献すると言われているため、健康な身体づくりのためにも是非とりたい栄養素です。
むつざわのおいしいお米や牛乳で作ってみませんか。

それでは、レシピをご紹介します。

火を使わず子どもと一緒に作れる! レンジで「クリームリゾット」

材料:2人分

ベーコン…2枚
アスパラガス…2本

Aご飯…200g
A牛乳…250ml
A粉チーズ…大さじ2
Aおろしにんにく…小さじ1/2

みそ…小さじ1
塩、コショウ…適量
半熟ゆで卵(お好みで)…2個
粉チーズ…大さじ1
黒コショウ…適量
オリーブオイル…大さじ1/2

作り方

1.アスパラガスは根元のかたい部分を切り落としてから3cm幅に切り、ベーコンは1cm幅に切る。

2.耐熱ボウルにAを混ぜてベーコン、アスパラガスを入れる。

3.ふんわりラップし、600Wのレンジで3分半加熱する。

4.みそを混ぜ、塩、コショウで味を調える。

5.器に盛ってお好みでゆで卵をのせ、粉チーズ、黒コショウ、オリーブオイルをかける。

大人には黒コショウをふるのがおすすめですが、子どもはなしでもおいしく食べられます!

今回は、レンジでできる「クリームリゾット」のレシピをご紹介しました!
火を使わずに作れるので、お子さんと一緒に作ってみませんか。


この記事は「むつざわに来てね」に掲載された記事の転載です。
取材・文・写真:むつざわ未来ラボ 五十嵐ゆかり

\ 気に入ったらシェアしてください /